スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * - -

「日本史一問一答メルマガ」第二弾もはじめました

Twitterではすでにお知らせしておりますが、
『教科書よりやさしい日本史ノート』の本文を流用した
“日本史一問一答メルマガ“第二弾をはじめました。

第一弾(記事はこちら)と同じく、1ヶ月(30日)の間、
日本史の穴埋め問題がメールで届きます!

旺文社「教科書よりやさしい日本史ノート」刊行記念”
日本史一問一答メルマガ”第二弾


第一弾は原始時代〜江戸時代なので、
第二弾はその続き、幕末〜現代となります。

やはり高校生向けの日本史としては基礎レベルですが、
ちょっとした知識の確認用に学生も社会人の皆さんも
是非ご利用ください!




もちろんやさ日トップサイトちらからも登録できます!

カリスマ講師石川の特別授業!教科書よりやさしい日本史|旺文社
ありんこ(編集担当) * お知らせ * 17:14 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

「日本史一問一答メルマガ」第一弾はじめました

「教科書よりやさしい日本史ノート」刊行記念!
……ということで、書籍の本文を流用した
“日本史一問一答メルマガ”第一弾をはじめました。
1ヶ月(30日)の間、毎日、日本史の穴埋め問題がメールで届きます!

登録はこちらから。
旺文社「教科書よりやさしい日本史ノート」刊行記念
“日本史一問一答メルマガ”第一弾


高校生向けの日本史としてはおそらく
基礎レベルの問題ばかりとなりますが、
ちょっとした知識の確認用に是非ご利用ください。

第一弾は原始・古代〜近世までです!
第二弾の近代〜現代もそのうちUP予定ですので
こちらもどうぞよろしくお願いします!

<2011/09/09追記>
第二弾も出来ました!
以下のブログ記事をご覧ください!
「日本史一問一答メルマガ」第二弾もはじめました
『教科書よりやさしい日本史』ブログ



……受験前になったら
センター試験用正誤判定一問一答メルマガとか、
大学受験用難一問一答メルマガとか、
いろいろ夢は広がりますよね……。




やさ日サイトのトップページのこのボタンからも登録できます☆
カリスマ講師石川の特別授業!教科書よりやさしい日本史|旺文社
ありんこ(編集担当) * お知らせ * 17:31 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

テレビに出るかもしれません

ええと、やさ日とは関係ないのですが、
実はGW中にちょっとテレビの取材を受けておりまして、
それがおそらく15日午後10:30からのこちらの番組で放映されると思います。

大阪ほんわかテレビ

関西ローカル番組なので私自身が見れませんが(;´∀`)
というか取材後、続報がなくてほんとに放映されるのかどうか……
……もし出なかったらすみません(;´Д`)

……多分、編集担当、
おもいっきり顔出し・名前出ししてるので
ちょっと(かなり)紹介するの恥ずかしいのですが……。
ほんと社会人としてあるまじきぐらいに
インタビューとか苦手過ぎてきょどっててすみません……。

ちなみに以下の本についての話題でした。
もし見れる方でご興味がおありでしたらご覧いただけると嬉しいです!


ありんこ(編集担当) * お知らせ * 17:29 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

石川晶康先生がテレビに出演されます!

『教科書よりやさしい日本史』を執筆された
河合塾の日本史カリスマ講師・石川晶康先生が
テレビに出演されることになりました!

11月20日(土)、21:00〜23:10に放映される
フジテレビの土曜プレミアム
『たけしの新・教育白書〜「学び」って楽しいぞSP』という特番にて、
豊臣秀吉と太閤検地について講義されたとのことです。

土曜プレミアム - フジテレビ

「なぜ秀吉なんですか?」と聞いたところ、
いわゆる「お受験」でよく出る人物が豊臣秀吉(と伊藤博文)なんだとか。
太閤検地や刀狩は中世から近世への転換点として大切ですしね。

番組自体も、学びについて考えるということで
たいへん興味深いものとなっておりますので、
ご興味のある方はぜひご覧ください!
ありんこ(編集担当) * お知らせ * 18:32 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

ミニブシカンパニー公式サイトで紹介されております。

ちょっとしたご縁で、『教科書よりやさしい日本史』、
ミニブシカンパニー公式サイトさまでご紹介いただいてます!
ありがとうございます〜!

歴女も大好き戦国ゆるキャラ|ミニブシカンパニー

ミニブシとは何かと言うと、

戦国ゆるキャラ「ミニブシくん」はかつての名将たちの魂をもつ小さな武将。日本の若者たちに再び武士(もののふ)の心を思い出させるため、今日もどこかで活躍中!

(ブログ◆ミニブシの間◆自己紹介より引用)

……なのです!

ゆるキャラと言っても、設定がけっこう面白くかつ細かくて、
戦国武将の知識があると「元ネタはあの話かな……?」と
思わずニヤっとしてしまうこともしばしば。

もちろん、戦国武将ビギナーでも、
ブログや漫画で普通に楽しめると思います!
興味のある方はぜひミニブシカンパニーさまもご覧ください〜。
ありんこ(編集担当) * お知らせ * 19:32 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

雑誌『歴史読本』12号に記事が掲載されております。

:: 雑誌『アニメージュ』11月号の読者プレゼントになっております。 | 『教科書よりやさしい日本史』ブログ ::

こちらの記事に引き続き、
Twitterではお知らせしておりますが、
記録のためにブログでも記事にしておきます。

『教科書よりやさしい日本史』と宮城県白石城での販売について、
新人物往来社さまの雑誌『歴史読本』2010年12月号に掲載されております!

宮城県白石城での販売についてのプレスリリースはこちら
※PDFファイルが開きます。

歴史系の出版社さまということで、
やはり最近の城・史跡巡りブームに着眼した内容となってます。

私自身もちょこちょこ史跡は巡ってますが、
老若男女問わず、人が多くなっている感じがあります。
関ヶ原に行ったときは、家族連れが多いのが印象的でした。

確かに、お城などは家族連れでも気軽に楽しめて、
しかも学習的な要素も含んでおり、
休日を過ごすには良いのかもしれませんね。

「家族で日本史を学ぶ」という観点で、
大人も子供もおねーさんも『教科書よりやさしい日本史』を楽しむ、
と使い方もありかもしれませんね!?
ありんこ(編集担当) * お知らせ * 18:21 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

雑誌『アニメージュ』11月号の読者プレゼントになっております。

Twitterでもお知らせしてますが、
記録に残すためブログにも記載しておきます。

そんなわけで『教科書よりやさしい日本史』、
徳間書店さまの雑誌『アニメージュ』2010年11月号にて
読者プレゼントになっております。

うはwwww 学参なのにアニメ雑誌に掲載ktkrwwwwwww

……はっ、すみません、心の声が駄々漏れになってました。

アニメージュ購読者の方で
「イラストには興味あるけどまあ買うほどじゃないか……」と
思われてた方にはまたとないチャンスかもしれません。
どうぞご確認ください。

ちなみに『けいおん!!』の表紙が目印です。
『黒執事供戮表紙の方は学研さまの『アニメディア』です。
どうぞお間違いなきようご注意ください!?
ありんこ(編集担当) * お知らせ * 19:41 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

公式サイトに追加要素が加わりました

ブログの右上バナーからも飛べる
『教科書よりやさしい日本史』公式サイトですが、
先日追加要素をアップいたしました。

カリスマ講師石川の特別授業!教科書よりやさしい日本史|旺文社

すでにTwitterではご紹介しておりますが、
改めてご説明します。




,海離屮蹈阿悗離螢鵐を追加!

ようやくブログへのリンクができました。

……そうなんですよ。
今まで公式サイトからリンク無かったんですよこのブログ。
一応公認ブログのつもりでやってるんですが……。
社内で「あれ……ブログって……やってるんだよね……?」と
疑問形で聞かれる日もこれでようやく終了です。


電子ブックによる立ち読みページを追加!

なんと「日本史ビジュアル絵巻」、全てお見せします!
フリーミアム!

その他、おそらく皆大好き?だと思われる
近世の最初(信長とか秀吉が活躍してる頃)の本文なども
お見せしております。

◆崋尊櫃頬椶涼羶箸鯑匹鵑任澆襦廚
クリックすると以下のページが開かれますので、



「電子ブックを開く」をクリックすると立ち読み画面になります。
是非ご覧ください!


G鮴仂襪任糧稜笋寮睫世鯆媛叩

こちらの記事でもご紹介した
宮城県白石市の白石城での販売について掲載しました。
お城でお土産として販売される学習参考書……
(多分)参考書史上はじめてのはず!

当時の大雑把な時代背景が頭にあるだけで
史跡の紹介文などの理解がグンと深まると思いますので、
白石城に行かれた方は是非一度お手に取ってみてください!

ちなみに10月2日にこのようなお祭りがあるそうですよ。
鬼小十郎まつりホームページ


今回の追加要素は以上三点です。
どうぞ一度ご覧になってください〜。
ありんこ(編集担当) * お知らせ * 19:41 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

ORICON BiZ9月13日号に記事が掲載されました

『教科書よりやさしい日本史』について、
ORICON BiZ 9月13日号に
「書籍、CM、音楽…アニメとの"ビジュアルコラボ"でヒット創出!」
という記事が掲載されております。
(定期購読のみの業界誌となっております。)

書籍、CM、音楽…アニメとの"ビジュアルコラボ"でヒット創出!:ヒットがみえる! エンタメマーケット情報サイト ORICON BiZ online


……編集担当の緊張しまくった笑顔がポイントです(違)。

記事で非常に上手く説明していただいてますが、
『教科書よりやさしい日本史』作成には、
「書店で、学習参考書コーナー以外の場所に置いてもらえるようにする」
……という目的もありました。
その目的が拡大し過ぎて、お城でも置いてもらえてたりしますが。

:: 城配本、はじめました。 | 『教科書よりやさしい日本史』ブログ ::


「大河ドラマのおともに日本史の図説を使う」
「世界史や政治経済などの学習に教科書・学習参考書を使う」など、
学習参考書が学生以外の層に使用される例は
以前よりちらほらあったかと思います。
これをもっと意図的にやりたかったわけです。

おかげさまで、ブログでもご紹介しているとおり
いくつかの書店さまでは一般書・人文書コーナーでも扱ってもらっております。
本当にありがとうございます!


日本史に限らず、他の科目でも、
学習参考書の中には大人になってからも使えるものがあるかと思いますので、
「〇〇の学習がしたいな〜」と思われたら
一度学習コーナーに足を運んでみることをオススメします!
ありんこ(編集担当) * お知らせ * 19:21 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

8/30産経新聞朝刊に記事が掲載されました

 
というわけで、『教科書よりやさしい日本史』について、
本日の産経新聞朝刊に記事が掲載されております。

実際の新聞ではサンデル教授の記事の隣にありました……。
なんだかすごいぞやさ日……!

学習参考書を手掛けるのは初の試みだったが、人気アニメーターの西尾鉄也さん(42)は「日本史は好きで自分なりに研究もしていたので、よくぞこの企画を持ってきてくれたという思いでした」と快諾した。

西尾さんにこう言ってもらえたのは
企画を持ちかけた身として何よりの光栄だと思っております。

もちろん、この企画が進みだした時点から
これは今までにないスゴイ素敵なものになるとは思ってましたけども、
それでも出てきたラフを見て興奮で床をころげ回りそうな勢いでした。
(と、とくに西郷隆盛と原敬と吉田茂が素敵です……!)



もともと、私自身が小学生のころ、
『マンガ日本の歴史』みたいな小学生向けマンガで日本史を好きになった身でした。
未だにそのマンガの顔でイメージされてしまう人物も何人かいます……。

今だと、坂本龍馬と聞いたら福山雅治の顔で、
伊達政宗と聞いたらレッツパーリィの人の顔で
出てくる人もきっと多いんでしょうね。

そんなわけで、記事のとおり、ビジュアルのイメージが頭にあると
より親近感が湧き、記憶にも残るようになると思った結果、出来た書籍です。
普通あんまりイラストで見られない近現代の人々はとくに必見かと……!
どうぞよろしくお願いします。


なお、ITmedia Newsさまにも転載されております。
ありんこ(編集担当) * お知らせ * 18:34 * comments(0) * trackbacks(0) * - -
このページの先頭へ